もうムダ毛に悩まない!脱毛ガイド

人気急上昇!VIO脱毛について

 

VIOって何?

 

最近、VIOは、雑誌などで処理する方法について掲載していたり、脱毛サロンに通って処理する人がいたり、人気のある脱毛部位です。

 

VIOとは、デリケートな部分に生えているアンダーヘアのことです。

 

Vはビキニライン、Iは性器周辺、Oはお尻の肛門周辺であり、これらを組み合わせて、多くのサロンでは「VIO」と呼んでいます。Vは足を閉じて立った時正面から見える部分、IとOは脚を開いたときに見える部分ですね。

 

実際、VIOを処理をしている人は多いです。

 

VIOのお手入れの程度は?

 

若い女性にとって、Vライン・Vゾーンの脱毛は、昔にあったような抵抗はなくなりました。「恥ずかしい」というより、水着を着たり、かわいいランジェリーを楽しみたい感覚の方が強いです。そのため、ビキニラインの脱毛をする女性は増えてきています。彼氏とのお泊まりのマナーとしても、処理は大切です。

 

しかし、Iライン、Oラインに関しては、抵抗や苦手意識がある人が多いです。とはいえ、衛生面で考えると、VIOの脱毛はオススメ。女性は、生理やおりものなどの汚れが毛に絡まってしまったり、ムレてかぶれるなどを起こす原因になりやすいです。

 

「Vゾーンは、形を小さめにしてキレイなトライアングルにしたい」

「Iラインは後ろの方だけ脱毛して、前は少し残したい」

など、希望の形・毛量に整える程度に脱毛する人が多いです。

 

ここで、Vゾーンの形を紹介します。

 

・トライアングル型

 

トライアングルは、一番人気&定番スタイルです。その名の通り、三角形型です。トライアングル型なら、自然でキレイです。下着や水着からはみ出す心配はありません。温泉や銭湯で恥ずかしい思いをすることもありません。

 

・スクエア型

 

スクエア型は、小さな四角形のスタイルです。小さい形のため、それほど違和感はありません。自己処理で、「違和感がない程度に気分転換したい」という人にオススメです。

 

・オーバル型

 

オーバル型は、コロンとした丸形が可愛い小さな楕円形です。小さく丸っこい形なため、違和感がない程度に清潔に整えているイメージになります。

 

・ハート型

 

女性から見れば可愛いハート型。たしかに可愛いですが、パートナーには一度相談した方が良さそう。人によっては、ビックリすることもあります。

 

・ハイジニーナ型

 

ハイジーナ型は、アンダーヘアを全てつるつるに脱毛するスタイルです。

 

脱毛して処理してしまえば、お手入れを気にすることもなく、チクチクした手触りを気にすることもなく、一切のストレスはなくなります。 男性によっては、ハイジーナが好み、という人も。しかし、中には「やり過ぎ・・」 という人もいるので、事前にパートナーに相談してみましょう。

 

また、温泉や銭湯に行くと人目が気になることがあるかもしれないので、要注意です。

 

VIOのお手入れの方法は?

 

VIOは、非常にデリケートで敏感な部分です。自分でキレイに処理をするのは難しく、肌トラブルなどの問題も気になります。

 

まず、カミソリや電気シェーバーを使う自己処理。このとき、必ずセーフティガード付のカミソリを使ってください。VIO周辺の肌は、非常にデリケートです。VIO用の電気シェーバーを使えば、肌を傷つける心配が少なく、理想的です。

 

もう1つの自己処理の方法は、ブラジリアンワックスを使うこと。毛を一気に引き抜くには、専用のワックスを使って処理します。カミソリやシェーバーで剃るよりキレイな状態が長持ちします。また、光脱毛ほどではないとはいえ、処理を繰り返すことで毛が薄くなる可能性もあります。

 

VIOのお手入れとして、脱毛サロンなどで脱毛する方法もあります。安全にVIOのお手入れをするには、実績のある脱毛サロンがオススメ。徹底的な衛生管理をしているサロンを選べば、安心でしょう。

 

ほとんどの脱毛サロンは、使い捨ての紙ショーツを用意していたり、店舗で使用するシェーバーは共用のものではなく、お客が持参したシェーバーにするなど、衛生管理を徹底しています。(サロンによって、多少対応が違うことがありますから、必ず確認するようにしましょう)

 

脱毛サロンでは、専用の機械を使って、6~12回程度の施術で毛にアプローチする方法です。多少時間はかかりますが、施術が完了すれば、自己処理の必要がほとんどないほど、毛が生えてこなくなります。プロによる施術のため、安心です。

 

脱毛してキレイになったVIOなら、水着やランジェリーを楽しんだり、ムレやかぶれ、ニオイなどもなくなり、「快適になった」と喜んでいる人がほとんどです。

 

VIOの脱毛が恥ずかしいなら、Vラインの脱毛から始めてみても良いと思います。Vラインの脱毛なら、ミュゼ・プラチナムがオススメです。安く脱毛できます。

 

VIO脱毛は、男性にはどう映る?

 

VIO脱毛で、当然気になるのが男性の反応です。

 

実は、男性にとっても、VIOの処理は「大賛成!」なことが多いです。IとOはもちろん、意外にも「ハイジーナもOK」と思っている人が多数^^;あまり気にし過ぎなくていいようです。

 

しかし、脱毛サロンなどで脱毛する場合は、納得いくまで、よく考えてくださいね。光脱毛など処理すると、毛は生えなくなってしまいます。

 

なお、「アンダーヘアが生えていない」「産毛くらいしか生えない」という人もごく少数にいます。これは、個人差が大きいです。おかしいことではないので、大丈夫ですよ。